SEASON 31 開催中!ー18.11.12〜19.3.2ー

シーズン30開催!変更点多め!


今シーズンは主宰であるpsykaさんがまったく空気を読まずに、総合ポイント、優勝ポイント、入賞ポイントの3部門を独占し、三冠王に獲得したシーズンでしたが、それに飽き足らず、まさかのシーズン決勝までヘッズアップまで残り、シーズン4部門独占のグランドスラム達成かと思われました。
ヘッズアップの相手はGAPTOKYOの参加歴も長いNITOさん。優勝回数も決して多くないプレイヤーですが、本トーナメントでは随所で好プレイを見せ、NITO 3 : psyka 1という有利な状況でヘッズアップに持ち込みます。
しかし、ヘッズアップでは高い勝率を誇るpsykaさんは、平均BBが多い状況を利用して少しずつNITOさんのスタックを削り、50 : 50まで戻しますが、NITOさんは焦ることなく丁寧にプレイし、再び3 : 1 まで戻すと最後は一気に押し切り嬉しいシーズン決勝初制覇となりました。ヘッズアップは1時間以上に渡る長いゲームになりました。
さて、シーズン30は再び変更点があります。まとめてCheck it Out!(ちぇけら)

三冠達成のpsykaにはハンディキャップ

シーズン30ではpsykaに下記のハンディキャップが設定されます。
・勝利ポイントランキングから除外されます
・入賞ポイントランキングから除外されます
・総合ポイントランキングは入賞毎に-1ポイントになります

シーズン最終週末戦のみダブルポイント採用

シーズン29では最終戦が休みの都合上で週末になったため、最後に条件戦ではありますが、総合逆転や各ランキングの逆転の可能性も出て、若干盛り上がりましたので、今シーズンは決勝の1週前の週末にWポイントを採用します。
今回は11月3日の新シリーズ「Suerte! Season1 : Tres」をダブルポイント対象トーナメントとします。

ハウスルールの掲載

シーズン29で実施すると宣言したハウスルールは引き続き制作しています。

新シリーズ「Suerte!」

古くは「ご飯とポーカー」「NAME:KOREA」「el farina」などの週末ポーカーをベースとした各種のイベントと合わせたシリーズは都度名称を変えてきましたが、今後はこの名称を「Suerte!(スエルテ)」に統一し実施します。記念すべきシーズン1は12月決勝で行います。目的は2月に行う「GAPTOKYO 博多グルメ旅」です。従前どおり、代替品もご用意しますので奮ってご参加ください。

トーナメントもモデルチェンジ多数

今シーズンは一部トーナメントでモデルチェンジを行いました。1つは月曜ミックスのストラクチャー変更です。月曜開催されているすべてのミックストーナメントを同じストラクチャーにしています。今シーズンは試用期間のため、都度細かいストラクチャー変更を行っています。
2つ目は金曜トーナメントをMillion the tableを除いて、BB anteトーナメントにします。ジャパンオープンでもBB anteトーナメントが採用されるなど、大会等で行われることも増えてくる可能性があるため、これらに対応できる練習のための採用いたします。こちらもストラクチャーは随時修正いたしますのでご了承ください。

その他いろいろ準備中

その他、8/26「精神と時の部屋 ヘッズアップ編」を皮切りに、12月にヘッズアップトーナメントを開催予定しているのでヘッズアップ関連の企画を実行する予定です。
また、ポーカーだけでなく、GAPTOKYOの原点であるご飯を組み合わせた「ぽか充」、ディーラーの運営面を中心に練習や講座を軸にした「ディーラー自習室」など、様々な企画を構想しています。